×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

bb戦士とは

bb戦士はガンダムのプラモデルシリーズです。bb戦士はガンダムシリーズのキャラクターのプラモデルなのですがなぜbb戦士という名前がついたのかというともともとは武器からbb弾を発射できていたそうです。bb弾から、bb戦士という名前がついたそうですが実は現在の若い人たちはbb戦士の名前の由来を知らないかもしれません。SDガンダムbb戦士は番台のホビー事業部から発売されているプラモデルの一つですが、初期の頃は三頭身くらいの大きさでバズーカからbb弾が発射できるbb戦士が発売されていました。今ではbb戦士の名前はそのままで2.5頭身のディフォルメにしてちょっとコミカルさを抑えているようなデザインにしてあり、弾丸はもう発射しません。bb戦士のコンセプトは色々と変化していて今のbb戦士になるまでにはいろいろな変化があったといわれています。bb戦士が発売されたのは、1987年の事で1989年がbb戦士の販売キット数は一番多かったようです。

bb戦士の再販と歴史

bb戦士の第一弾の発売キットはガンダマンと呼ばれるもので、bb戦士のガンダマンは、1987年から発売されました。bb戦士の発売元であるバンダイでは、少し前からbb戦士のような走行や弾丸を発射したりするギミックを持っているロボチェンマンと呼ばれるプラモデルキットのシリーズを販売していたのですが、三頭身のロボットのプラモデルといったイメージでとどまっていたのですがbb戦士はそれを上回っていました。bb戦士はオリジナルのストーリーを展開させつつ第一弾から第六弾まで順調に販売されていました。bb戦士のbb弾発射時代は1987年だけになって次からはbb戦士のミサイル発射時代へと続き、bb戦士のミサイル発射時代は1988年から1994年までの期間です。そしてbb戦士はその後ミサイル非発射の武者オンリー時代へと続いてこちらのbb戦士は1995年から1998年まで続きます。そしてbb戦士はリアルSD時代へと続き、現在もガンダムSDbb戦士として販売されています。

bb戦士を手に入れる

bb戦士を手に入れる方法ですがbb戦士はインターネットで購入するのがいいかもしれません。bb戦士には色々な種類が販売されていますがその中でもbb戦士で人気のあるものは販売が終了していたり品切れになっていることもあります。そんなbb戦士を手に入れるならインターネットが便利です。bb戦士の再販の情報などを掲載しているサイトもありますし、bb戦士のトレードをやっているサイトもあります。bb戦士のトレードなら自分がほしかったbb戦士を手に入れることも出来ると思います。またbb戦士はインターネットオークションでも出品されていますから、自分がほしかったbb戦士やもう再販されないbb戦士などが出品されている場合にはbb戦士を手に入れるチャンスです。bb戦士を手に入れるならインターネットのbb戦士をコレクションしている人のサイトなどで情報交換をするというのもいいかもしれませんね。bb戦士で自分が不要な物は逆にインターネットを使ってトレードしたりインターネットオークションで出品するといいかもしれませんね。

Copyright © 2008 bb戦士が世界一でしょう!?